2017年09月26日

Android/旧iPhoneから新iPhone X/8にデータを移行(復元)する方法まとめ|100%成功させる


新 iPhone X/8機種変更データ移行方法って何?iPhoneX8買い替えデータ移行(復元)はどうすればいいだろうか。と質問した人は多いだろう。心配しないで、本文は、各種アプリ、写真、音楽、動画、電子書籍、電話帳、メール、カレンダー、アカウント、Lineトーク履歴などバックアップしたデータをiPhoneX8に移行する方法をご紹介する。


元記事を読む:http://urx2.nu/G5QX


初心者でも使いやすいiPhone X/8機種変更データ移行方法って


iPhone7/SE/6/6s/5s/5からiPhoneX8に機種変更、バックアップしたデータを新iPhoneX8に移行したいのか。Android端末からiPhoneX/8買い替えデータ移行(復元)はどうすればいいのか。パソコンとWi-Fi環境なしの状態でiPhone X/8データ移行方法ってあるのか。新iPhoneX8へ機種変更時のデータ移行はどのくらいできるのか、Apple Storeからダウンロードした音楽アプリの局をそのまま移行できるのか。初心者でも使いやすいiPhoneX8買い替えデータ移行ツールっておすすめはあるのか。このようなことで困っているのか。


もしそうでしたら、本文は、各種アプリ、写真、音楽、動画、電子書籍、電話帳、メール、カレンダー、アカウント、Lineトーク履歴などといったiTunes/iCloudにバックアップしたデータをiPhoneX8に移行する方法をご紹介する。それで、旧iPhone/Android端末から新iPhoneX8買い替えてもデータは損失なし。


iPhone X/8機種変更データ移行方法1Androidから新iPhoneX8に買い替えた方へ


iPhoneXとiPhone8ではワイヤレス充電、顔認証(Face ID)、防水防塵、進化したiOS11、AR連携などといった最新機能を持ち、ARROWS/HTC/Galaxy/XperiaなどのAndroid端末からiPhoneX8に買い替えたい人は多いだろう。だが、Androidから新iPhoneに機種変更しようとする時、データ移行(データ復元とも呼ばれる)が重要。以下では、Android端末からiPhone X/8機種変更データ移行方法(連絡先/メッセージ履歴/Webブックマーク/メールアカウント/カレンダー/無料アプリ/カメラロール写真とビデオ)をご紹介する。



AndroidからiPhoneX8買い替えデータ移行を行う前の事前準備:


必要条件:iOS9以降、iPhone5以降;Androidバージョン4.0以降;


1.Android端末で、Wi-Fiが安定しているか確認してください。


2.新iPhoneX8とAndroid端末は電源に接続している;


3.移行するデータが、外付けのMicro SDカードに入っているものも含め、新iPhoneX8に収まるか確認してみる;


4.Chromeのブックマークを転送する場合は、Android端末のChromeを最新バージョンにアップデートする。


5.Google PlayからAndroidアプリ Movie to iOSをダウンロード・インストールする。


事前準備ができたら、下記のAndroid端末からiPhone X/8データ移行方法に従って、操作してください。


Step1:iPhoneを起動し、初期化した状態のiPhoneX8の場合は、まずiPhoneX8初期設定方法を参考にしてください。設定途中、「Appとデータ」画面に進んだら、「Androidからデータを移行」項目をタップし、「続ける」⇒6桁のコードが表示されるのでこの数字を控えておく。


Step2:Android端末で「Movie to iOS」を起動し、「iOSに移行」画面が表示されたら、「続ける」⇒「同意する」⇒「コードを検索」⇒「次へ」とクリックして、先ほどiPhoneをセットアップする時に控えた6桁のコードを入力し、iPhoneX8とAndroid端末がWi-Fiで接続される。


Step3:iPhoneX8とAndroid端末が接続したら、「データを転送」画面から「Googleアカウント」/「メッセージ」/「カメラロール」を選択し、「次へ」をタップすればOK。Android端末からiPhone X/8機種変更データ移行が完了したら、「転送が完了しました」といったメッセージが画面に表示されるから、少々お待ちください。


TIPS:Lineアカウント、トーク履歴を移行する場合は、設定からトーク履歴をDropBoxやOneDriveなどにコピーする。ただし、ここで保存されるのはテキストのみとなり、画像やスタンプは残らないという点が注意が必要。


iPhone X/8機種変更データ移行方法2:旧iPhoneから新iPhoneX8に買い替えた方へ


Apple派にとっては、iPhoneX8に搭載されている新しい機能を体験するため、利用中の旧iPhoneモデルから新iPhoneX8に買い替えようと思うだろう。処理速度も速く、安全性も高く、AR/VRにも対応していて、iPhoneX8予約がいっぱい。機種変更時、一番心配していることは旧iPhoneモデルに保存しているデータ(家族写真、お気に入りの音楽・ビデオ、連絡先、カレンダーなど)を新iPhoneX8に移行することだろう。心配しないで、以下では、MacX MediaTras/iTunes/iCloud 経由でiPhoneから新iPhone X/8へ機種変更時のデータ移行方法を詳しくご紹介する。



MacX MediaTras編:旧iPhoneからiPhone X/8データ移行方法


MacX MediaTrasはiTunes/iCloudと同じ、データ転送ツールである。ソフトウェアであるため、パソコンを利用する必要がある。MacX MediaTrasはiTunes/iCloudと比べて、メリット・デメリットがある。写真、動画、着信メロディ、電子書籍、オーディオブック、iTunes U、ポッドキャスト、DRM付き音楽などのファイルを転送することが可能だが、アプリケーション、Lineトーク履歴、連絡先、電話帳、アカウントなどの転送は無理。新しいテクノロジーを搭載し、データ移行速度はiTunes/iCloudより何倍速い。だから、写真、動画、着信メロディ、電子書籍、オーディオブック、iTunes U、ポッドキャスト、DRM付き音楽(iTunes Storeから購入した音楽)などのファイルだけを新iPhone X/8へ機種変更時のデータ移行したら、このソフトウェアは一番だと思う。


Step1:まずMacX MediaTransをダウンロードしてインストールする。パソコンにiPhoneX/iPhone 8を連携してください。このiPhoneX/iPhone 8がこのパソコンに差し込むと、「このコンピューターを信頼する…」という警告が表示された場合は、デバイスのロックを解除して「信頼」をタップする。そして、指示の通りにiTunesを設定して、「了解」と書かれたボタンをクリックして、ソフトの機能選択界面に進む。


Step2:「写真転送」「音楽管理」「ビデオ管理」「電子書籍」「音声を着信音」「USBメモリー」「DRM削除」といった機能があり、転送したいコンテンツに合わせるボタンをクリックすればいい。以下では、音楽ファイルをiPhone X/8機種変更データ移行する方法を例として紹介する。


Step3:ソフトウェアのインターフェースにある「音楽管理」をクリックし、転送画面が表示され、一番上にある「音楽追加」ボタンをクリックする。パソコンから移行したいファイルを追加する。確認したら、右下にある「同期」ボタンをクリックし、保存している音楽ファイルがiPhoneX8買い替えデータ移行される。


iTunes編:旧iPhoneからiPhone X/8データ移行方法】



Step1:新iPhoneX8をUSBケーブルでiTunesに接続し、iPhoneアイコンをクリックする。


Step2:右側には新iPhoneデバイスの情報が現れ、バックアップ欄にある「バックアップを復元」を選択する。バックアップデータの日時を確認し、「復元」を選択する。


Step3:「新しいiPhoneへようこそ」画面が表示され、「このバックアップから復元」にチェックを入れ、バックアップデータを選択する。


Step4:バックアップデータの日時を確認し、「続ける」とクリックする。後は、バックアップから復元中の画面が表示される。旧iPhoneからiPhoneX8買い替えデータ移行が開始。


Step5:新iPhone X/8へ機種変更時のデータ移行が完了したら、一番上にあるメニューバーでは「同期中~~ステップ1/3」が消え、Appleマークに変わる。後は、Wi-fiプロファイルなどの設定を行えばOK。


iCloud編:旧iPhoneからiPhone X/8データ移行方法】


iCloud経由でiPhone X/8機種変更データ移行を行うには、安定したWi-Fi/インターネットが必要。だから、データ移行作業を始める前、インターネット環境をチェックしてみる。



Step1:iPhoneを起動して、「設定」⇒「一般」⇒「リセット」⇒「すべてのコンテンツと設定を消去」とクリックする。後は、Apple IDとパスワードを入力し「消去」とタップし、iPhoneが初期状態に戻る。


Step2:iPhoneを再起動し、「こんにちわ」画面が表示されたら、Wi-Fiネットワークを選択して、Wi-Fiに接続する。


Step3:「iPhoneを設定」は表示されたら、「iCloudバックアップから復元」をタップし、Apple IDとパスワードを正しく入力し、「次へ」とタップする。利用規約が表示されたら、「同意する」とタップすればいい。


Step4:「すべてのバックアップを表示」とタップし、バックアップを選択する。選択したバックアップにチェックを入れ、iPhoneX8買い替えデータ移行が始まる。完了したら「続ける」とタップする。もう一度Apple IDとパスワードを入力してください。


iPhone X/8機種変更データ移行方法3:旧iPhoneから新iPhoneX8に買い替えた方へ


パソコンを持っていない方にとっては、何か良いiPhone X/8データ移行方法がある。と困っている方は少なくないだろう。心配しないで、現在iPhone X/8機種変更データ移行サービスを提供している店がたくさんある。データ移行サービスは、電話帳、写真、動画、メモ帳、ブックマーク、メール、Lineアカウントとトーク履歴などのデータを移行できる。料金がかかるが、とても便利だと思う。


それ以外、3キャリアからリリースされるiPhoneデータ移行アプリを紹介する。それらアプリを使って、旧iPhoneから新iPhone X/8機種変更データ移行が可能。データは九ラウンドに保存されているので、PCに接続する必要がある。


データお預かり(au:KDDIからリリースされるiPhoneデータ移行アプリで、アドレス帳、写真・画像・動画、カレンダー情報などといったデータが新iPhone X/8へ機種変更時のデータ移行を行える。


ドコモデータコピー(ドコモ):App Storeからこのアプリを旧iPhoneと新iPhoneX8にダウンロード・インストールできる。アプリを起動し、「同意する」⇒「利用開始」とクリックする。後は2台ドコモiPhoneを並べて操作する。アプリTOPから「データ移行」をタップし操作が始まる。連絡先、画像、動画、音楽、スケジュールなどのデータの移行が行える。


あんしんバックアップ(ソフトバンク):無料で利用できるiPhoneデータ移行アプリである。だが、電話帳しか移行できない。旧iPhoneに保存している電話帳データを、ソフトバンクが管理する安全なクラウドに保存し、新iPhone X/8機種変更データ移行を行える。


【まとめ】iPhone X/8データ移行方法


以上。Android端末/iPhone7/6s/6/SE/5s/5から新iPhone X/8へ機種変更時のデータ移行を行う方法を三つご紹介したが、どっちでも分かりやすい方法である。それぞれにはメリット・デメリットがあり、移行したいデータの種類によって、方法を選んでください。


購入したDRM付き音楽・電子書籍の場合は、MacX MediaTransは一番おすすめ。Lineトーク履歴やアプリケーション、アカウントなどのデータを移行するには、iTunes/iCloudが最適。Android端末からiPhoneX8に買い替えた方は、Movie to iOSがおすすめ。


元記事を読む

  


Posted by DVD鑑賞者 at 11:56Comments(0)

2017年09月26日

macOS 10.13 High Sierraアップデート事前準備、アップデートする方法


macOS 10.13 High Sierraでは様々な最新機能を持ち、9月26日(日本時間)より正式リリースする。その時、macOS 10.12からmacOS 10.13にアップデートしようと思う人は多いだろう。本文は、macOS 10.13 High Sierraアップデート前の注意点、及びmacOS 10.12からmacOS 10.13にアップデートする操作手順をまとめて紹介する。


記事全文を読む:http://urx2.nu/G5Q7


マックオーエスハイシエラ/macOS 10.13 High Sierraアップデートしたい?!


2017年6月5日に開催されたWWDC2017に合わせて、Appleは最新macOS、macOS 10.13 High Sierraを発表した。macOS 10.13 High Sierra は史上最高のアップグレードで、H.265(HEVC)対応、HEIF導入、Metal2及びVR対応、更にパワフルな言語入力などといった最新機能を持っている。macOS High Sierra最新情報によると、macOS High Sierra GM版が日本時間9月26日(火)に正式リリースする。


リリースされた際、macOS High Sierra最新機能を体験したくて、macOS Sierraから macOS High Sierraにアップデートしようと思う人は多いだろう。以下では、macOS 10.13 High Sierraアップデート前に準備すること、及びmacOS 10.12からmacOS 10.13にアップデートする方法をまとめてご紹介する。



macOS 10.12 SierraからmacOS 10.13 High Sierraがどこか進化した?


(1)初めてH.265(HEVC)ビデオ形式に対応するOS。H.265(HEVC)は従来のH.264形式と比べて約2倍の圧縮率を実現する。


(2)新しいデータ管理システムApple File System(APFS)を導入し、すべてのデータをファイルやフォルダに整理し、ワンクリックするだけでアクセスできる。


(3)APIのMetalからAPIのMetal2とアップデートし、MacをThunderbolt経由で外部GPUへと接続できる。VR(仮想現実)や3Dコンテンツを楽しめる。


(4)Safariが世界最速のブラウザとなる。High Sierraを搭載したMacにおけるSafariでのJavaScript実行速度はChromeと比べ80%高速で、世界最速となった。


(5)写真編集機能が更に強化される。写真アプリケーションの新機能を活かし、お気に入りの写真を整理、編集することが超簡単となる。


macOS 10.12からmacOS 10.13にアップデートする前、要チェック!


 


日本時間9月26日(火)、MacBook/MacBook Pro/Mac mini/iMac/Mac Pro向けにmacOS High Sierra正式版(GM版)がリリースされる。macOS Sierraから macOS High Sierraにアップデートできないなどといった万が一に備えるため、macOS 10.13 High Sierraアップグレードを行う前、事前準備が重要。


1.お使いのMacパソコンが対応機種か調べておく


対応機種:2010年以降のMacBook Airモデル;Late2009年以降のMacbookモデル;2010年以降のMacBook Proモデル;2010年以降のMac miniモデル;Late2009年以降のiMacモデル;2010年以降のMac Proモデルだけ


システム条件:OS X10.7.5以降、少なくとも2GBメモリ、8.8GB以上のハードドライブ空き容量、一部の機能にはApple IDが必要;


一部の機能にはインターネット接続環境が必要。


2.お使いのMacBook/MacBook Air/MacBook Pro/Mac mini/Mac Pro/iMacの空き容量やメモリを確認する


利用するMacBook/MacBook Air/MacBook Pro/Mac mini/Mac Pro/iMacには十分な空き容量があるか確認してみる。macOS 10.13 High Sierraアップデートを行う時、少なくとも2GBのメモリ(空き容量)と8.8GBのストレージ容量が必要となる。macOS 10.12からmacOS 10.13にアップデートするためのファイルダウンロード時、アップグレードに必要な空き容量が足りない場合は、macOS 10.13 High Sierraアップデート作業も上手く行けない。


もし足りない場合は、MacBook/MacBook Air/MacBook Pro/Mac mini/Mac Pro/iMacから要らないアプリ/ソフトウェア/ファイルを削除してみる。


メモリ(RAM)を確認:Appleアイコン⇒このMacについて⇒概要とクリックする;


空き容量を確認:Appleアイコン⇒このMacについて⇒ストレージ⇒Macの空き領域とクリックする;


3.データ紛失などに備え、バックアップを作成しておく


macOS 10.13 High Sierraインストールファイルがダウンロードできない、アップグレードサーバーにつながらない、macOS 10.12からmacOS 10.13にアップデートできないなどといった不具合が発生したら、MacBook/MacBook Air/MacBook Pro/Mac mini/Mac Pro/iMacに保存している大切データも紛失してしまった。それら不具合によるデータ紛失を防ぐために、macOS 10.13 High Sierraアップデート前、必ずお使いのMacBook/MacBook Air/MacBook Pro/Mac mini/Mac Pro/iMacパソコン内のデータをバックアップしておく。Time Machine又は他のデータバックアップソフト(MacX MediaTrans/iCloud/CD&DVD/外付けのストレージデバイス)を使えばOK。



4.利用中のApple IDやパスワードを確認する


GM版のmacOS 10.13 High Sierra アップグレードを行う際、Apple IDやパスワードを入力する必要がある。更に、新しいmacOS 10.13 High Sierraアップデート後、Apple IDを使ってサインインする必要があり、Apple ID(メールアドレス)やパスワードの設定を確認しておくべきだと思う。


5. MacBook/MacBook Air/MacBook Pro/Mac mini/Mac Pro/iMacにあるアプリを最新版にアップデート


macOS Sierraから macOS High Sierraにアップデートする前に、現在お使いのMacBook/MacBook Air/MacBook Pro/Mac mini/Mac Pro/iMac上のアプリやソフトウェアなどのツールを最新バージョンにアップデートする必要がある。最新版ではないと、macOS High Sierraと互換性がないかもしれない。


TIPS:「MacでApp Store」⇒「上のアップデート」⇒「すべてアップデートと進み」⇒「macOSのアプリを最新版にアップデートする」とクリックすればOK。


macOS 10.13 High Sierraアップデート操作手順|macOS 10.12からmacOS 10.13にアップデートしよう


macOS 10.12 Sierraから大きな進化を遂げたmacOS 10.13 High Sierraアップデートしようと思う人は少なくないだろう。新しいテクノロジーを導入し、信頼性、能力、処理速度、反応の良さを引き上げ、今まで最高なmacOSとなる。


上述で紹介したmacOS 10.13 High Sierra アップグレード事前の確認事項をチェックしてから、マックオーエスハイシエラ/macOS 10.13 High Sierraアップデート方法を紹介する。


Step1:起動しているアプリケーションを全部閉じる。MacBook/MacBook Air/MacBook Pro/Mac mini/Mac Pro/iMacパソコンの左上にある「Appleアイコン」⇒「Mac App Store」とクリックする。そして、macOS High Sierra画面が表示され、「ダウンロード」とクリックする。macOS 10.13 High Sierraダウンロードが約10分がかかり、少々お待ちください。


Step2:macOS 10.13 High Sierraダウンロードが完了したら、「macOS High Sierraのインストールを設定するには、“続ける”をクリックしてください」といった画面が表示され、画面指示に従って「続ける」とクリックする。


Step3:後は、ソフトウェアのしよう許諾契約が表示され、「同意する」とクリックする。ポップアップが出たら、「同意する」とクリックしてください。



Step4:「macOS High Sierraはディスク“Macintosh HD”にインストールされます」といった画面が表示され、「インストール」とクリックすればいい。次に、「macOS High Sierraインストールが新しいヘルパーツールを追加しようとしています。これを許可するには、パスワードを入力してください」というポップアップが出てきて、ユーザー名とパスワードを正しく入力して、「ヘルパーを追加」ボタンをクリックする。


Step5:それで、macOS 10.13 High Sierraアップデート準備が始まる。進捗状況が表示されていて、確認することが可能。完了したら「Macintosh HD」アイコンの下には「アプリケーションを閉じる再起動を準備中」といった文字が表示される。再起動後、macOS 10.13 High Sierra アップグレードが始まる。macOS 10.12からmacOS 10.13にアップデートするにはちょっと時間がかかり、安心してお待ちください。


Step6:無事にmacOS Sierraから macOS High Sierraにアップデートした後、「Apple IDでサインイン」といった画面が表示され、Apple IDのパスワードを正しく入力して「続ける」とクリックする。その後も、画面指示に従って、「続ける」ボタンをクリックすればOK。


Step7:macOS Sierraから macOS High Sierraにアップデートする時の設定が完了したら、デスクトップがマックオーエスハイシエラ/macOS High Sierraユーザーインターフェースに変わる。これで、macOS 10.13 High Sierraアップデート作業が完了。


【まとめ】macOS 10.13 High Sierraアップデート成功|自由にmacOS High Sierraを体験


いかがだろうか。上述していたmacOS 10.13 High Sierraアップデート前の事前準備、及びmacOS 10.13 High Sierra アップグレード操作手順を参考にしながら、無事にmacOS High Sierraアップグレードしただろう。より快適に、便利に、新しいmacOS、macOS 10.13 High Sierraを使える。

  


Posted by DVD鑑賞者 at 11:52Comments(0)

2017年09月22日

顔認証機能対応iPhone X Galaxy Note8どっち買う?iPhone X Galaxy Note8徹底比較

2017年人気のスマホ新機種といえば、最も注目されているスマホがiPhone X ( アイフォン テン )及びGalaxy note8 ( キャラクターノート8 )と言えるだろう。iPhone Xは今年Apple社のトップエンド最上位モデル。Galaxy note8はSamsungの最新のフラグシップモデルとして、汚名の返上とブランドの復活を担っている。iPhone X Galaxy Note8どっちも優れたものと思うが、今、機種変更の際にiPhone X vs Galaxy Note8、一体どれにするかを悩んでいる方はいるだろう。


さて、本文は、iPhone X対Galaxy Note8比較を詳しく説明する。デザイン、カラー、ディスプレイ、カメラ、認証機能、メモリ、バッテリー、OSなど、基本仕様・スペックも、新機能も、全部まとめて詳しく解説する。iPhone X Galaxy Note8をどっちに買うすべきかに迷っている方に役に立つと思う。


記事全文を読む


iPhone X vs Galaxy Note8比較|iPhone X 発売日・価格/Galaxy Note8日本発売日・価格


iPhone X 発売日:予約注文は10月27日から。11月3日発売。


iPhone X 価格:64GB・112800円(税別) / 256GB・129,800円(税別)


Galaxy Note8日本発売日:海外で8月29日から仮予約受付開始、9月15日から発売。Galaxy Note8日本発売については未定とされているが、12月頃発売と予想されている。


Galaxy Note8価格:2017年9月11日(月)時点にXPANSYSで予定価格情報によると、予定本体価格が118,590円。


iPhone X Galaxy Note8どっち|デザイン比較


iPhone Xデザイン:


ホームボタンがなくなり、フルディスプレイと変身した。カメラもデュアルカメラを搭載している。ただし、ディスプレイ上部の中間にはフロントカメラ、センサー、イヤスピーカーが位置するので、上部には台形の出っ張りがある。


Galaxy Note8デザイン:


S8よりも四角く、ベゼルがほとんどない「Infinity Display」のデザインは美しい。かなり縦長の設計で、ホームボタンがない本体前面はスッキリしている。カメラもデュアルカメラを搭載している。Noteシリーズの象徴ともいうべき「Sペン」も付属している。 (SペンのハードウェアはGalaxy Note7と同等だが、ソフトウェアで活用の幅を広げた。新たにLive Messageと呼ばれる機能に対応。ペンで文字を書くと、そのプロセスをGifアニメーションにでき、スタンプとして友人などに送ることができる。Facebookのメッセンジャーなどを起動している際は、キーボードから直接Live Messageを呼び出し、手書きの文字を送信可能だ。)


iPhone X vs Galaxy Note8|カラー比較


iPhone Xカラー:


iPhone Xの色はシルバーとブラックのみ。これまでさんざん期待されていた、iPhone Xのゴールドカラー(一部ではブラッシュゴールドなんて呼ばれていた)がない。


Galaxy Note8カラー:


Galaxy Note 8の色は、ミッドナイトブラック、ディープシープルー、オーキッドグレイ、メープルゴールドの4色。



iPhone XGalaxy Note8比較|ディスプレ比較


iPhone Xディスプレ:


iPhoneXはベゼルレス+ホームボタンを廃止により、ほとんどすべてがディスプレイになっているので、画面が超広々と使えるのは素晴らしい。そして、5.8インチ有機ELディスプレイ(Super Retina HD,2436x1125ピクセル、458ppi)を採用しているので画面の解像度も格段に上がっている。


Galaxy Note8ディスプレ:


Galaxy Note8ディスプレは、6.3インチ、WQHD(1440×2560ピクセル、521ppi)の有機EL。Galaxy S8、S8+と同じ、Infinity Displayとなり、左右が湾曲している。Infinity Displayとは、ほぼベゼルレスで全面フルガラスを採用、エッジからエッジまでフレームをそぎ落とした全画面ディスプレイ。


iPhone X vs Galaxy Note8対決|カメラ(デュアルカメラの対決)


iPhone Xカメラ:


デュアルレンズを搭載。12MP広角カメラと12MP望遠カメラ;広角:F/1.8の開口部及び望遠:F/2.4の開口部;デュアル光学式手ぶれ補正。ポートレートモードとポートレートライティングをサポート。


Galaxy Note8ディスプレ:


広角側のメインカメラは1200万画素でf値1.7、望遠カメラは1200万画素でf値2.4。2倍のズームが可能。さらに標準レンズと広角レンズの両方に光学手ブレ補正機能(OIS)を搭載。


レビー:デュアルカメラはGalaxy note8もiphoneXも広角レンズと望遠レンズに光学式手ぶれ補正が加われ、スペック的に大きな差はなかったように見える。インカメラは赤外線カメラ、Flood illuminator、ドットプロジェクターというGalaxy note8のない三つのセンサーを持ち、30,000以上の目に見えないドットで顔の精緻な深度マップによる顔認証のできるiphoneXのほうが圧倒的に強いと言われるけど。



iPhone X Galaxy Note8比較|認証機能比較


iPhone X認証機能:「Face ID」顔認証


iPhone新機種の最上位機種iPhoneXにホームボタンがなくなり、Touch IDという指紋認証も廃止される。その代りに、アクセス認証はFace IDという顔認証になる。前面カメラはFaceTimeカメラでなくTrueDepthカメラに進化され、それにより顔面が認識できるという。


Galaxy Note8認証機能:顔認証、指紋認証、虹彩認証


Galaxy Note8はGalaxy S8と同じ、指紋認証、顔認証、虹彩認証、この3方式すべてをサポートしており、適時使い分けが可能だ。


レビー:iPhone X認証機能が顔認証しか利用できるので、いつも適用できるかどうかはしらない。Galaxy Note8は三つの認証機能すべてをサポートが、Galaxy Note8」の顔認証機能も写真で騙せるという。


iPhone X Galaxy Note8どっち|基本仕様・スペック比較一覧(メモリ、ストレージ、OS、バッテリーなど)


iPhone X スペック基本仕様


● CPU:より高速な「A11」Bionicチップチップを搭載。 
● RAM:メモリー(RAM)は3GB。 
● ROM:ストレージ(ROM)は64GB/256GB。 
● OS:最新のiOS11を搭載。 
● バッテリー:iPhone Xのバッテリー容量2700mAh
●充電方式:ワイヤレス充電、Lightning端子に有線接続充電、高速充電対応 
●防水・防塵:防沫性能、耐水性能、防塵性能を備えており、IP67等級に適合。


Galaxy Note8スペック基本仕様:


● CPU:Galaxy Note 8はプロセッサにSシリーズと同じくExynos 8895とQualcomm Snapdragon 835のチップセットを搭載。(販売される地域ごとに搭載されるチップが決められる。)
● RAM:メモリー(RAM)はなんと6GBと大増量。
● ROM:ストレージ(ROM)は64GB/128GB/256GB。microSDカードをサポート。 
● OS:Galaxy Note8のOSはAndroid 7.1.1を搭載。 
● バッテリー:Galaxy Note 8のバッテリー容量は3,300mAh。 
●充電方式:ワイヤレス充電、USBケーブル充電、高速充電対応 
●防水・防塵:IP68の防塵防水に対応。


 


 

  


Posted by DVD鑑賞者 at 13:11Comments(0)

2017年09月22日

顔認証機能対応iPhone X Galaxy Note8どっち買う?iPhone X Galaxy Note8徹底比較

2017年人気のスマホ新機種といえば、最も注目されているスマホがiPhone X ( アイフォン テン )及びGalaxy note8 ( キャラクターノート8 )と言えるだろう。iPhone Xは今年Apple社のトップエンド最上位モデル。Galaxy note8はSamsungの最新のフラグシップモデルとして、汚名の返上とブランドの復活を担っている。iPhone X Galaxy Note8どっちも優れたものと思うが、今、機種変更の際にiPhone X vs Galaxy Note8、一体どれにするかを悩んでいる方はいるだろう。


さて、本文は、iPhone X対Galaxy Note8比較を詳しく説明する。デザイン、カラー、ディスプレイ、カメラ、認証機能、メモリ、バッテリー、OSなど、基本仕様・スペックも、新機能も、全部まとめて詳しく解説する。iPhone X Galaxy Note8をどっちに買うすべきかに迷っている方に役に立つと思う。


記事全文を読む


iPhone X vs Galaxy Note8比較|iPhone X 発売日・価格/Galaxy Note8日本発売日・価格


iPhone X 発売日:予約注文は10月27日から。11月3日発売。


iPhone X 価格:64GB・112800円(税別) / 256GB・129,800円(税別)


Galaxy Note8日本発売日:海外で8月29日から仮予約受付開始、9月15日から発売。Galaxy Note8日本発売については未定とされているが、12月頃発売と予想されている。


Galaxy Note8価格:2017年9月11日(月)時点にXPANSYSで予定価格情報によると、予定本体価格が118,590円。


iPhone X Galaxy Note8どっち|デザイン比較


iPhone Xデザイン:


ホームボタンがなくなり、フルディスプレイと変身した。カメラもデュアルカメラを搭載している。ただし、ディスプレイ上部の中間にはフロントカメラ、センサー、イヤスピーカーが位置するので、上部には台形の出っ張りがある。


Galaxy Note8デザイン:


S8よりも四角く、ベゼルがほとんどない「Infinity Display」のデザインは美しい。かなり縦長の設計で、ホームボタンがない本体前面はスッキリしている。カメラもデュアルカメラを搭載している。Noteシリーズの象徴ともいうべき「Sペン」も付属している。 (SペンのハードウェアはGalaxy Note7と同等だが、ソフトウェアで活用の幅を広げた。新たにLive Messageと呼ばれる機能に対応。ペンで文字を書くと、そのプロセスをGifアニメーションにでき、スタンプとして友人などに送ることができる。Facebookのメッセンジャーなどを起動している際は、キーボードから直接Live Messageを呼び出し、手書きの文字を送信可能だ。)


iPhone X vs Galaxy Note8|カラー比較


iPhone Xカラー:


iPhone Xの色はシルバーとブラックのみ。これまでさんざん期待されていた、iPhone Xのゴールドカラー(一部ではブラッシュゴールドなんて呼ばれていた)がない。


Galaxy Note8カラー:


Galaxy Note 8の色は、ミッドナイトブラック、ディープシープルー、オーキッドグレイ、メープルゴールドの4色。



iPhone XGalaxy Note8比較|ディスプレ比較


iPhone Xディスプレ:


iPhoneXはベゼルレス+ホームボタンを廃止により、ほとんどすべてがディスプレイになっているので、画面が超広々と使えるのは素晴らしい。そして、5.8インチ有機ELディスプレイ(Super Retina HD,2436x1125ピクセル、458ppi)を採用しているので画面の解像度も格段に上がっている。


Galaxy Note8ディスプレ:


Galaxy Note8ディスプレは、6.3インチ、WQHD(1440×2560ピクセル、521ppi)の有機EL。Galaxy S8、S8+と同じ、Infinity Displayとなり、左右が湾曲している。Infinity Displayとは、ほぼベゼルレスで全面フルガラスを採用、エッジからエッジまでフレームをそぎ落とした全画面ディスプレイ。


iPhone X vs Galaxy Note8対決|カメラ(デュアルカメラの対決)


iPhone Xカメラ:


デュアルレンズを搭載。12MP広角カメラと1  



Posted by DVD鑑賞者 at 13:11

2017年09月22日

VMware&Macに macOS 10.13 High Sierra をインストールできない場合の対処方法


多数の新機能と拡張機能を追加した新しいmacOS、 macOS 10.13 High Sierra (マックオーエスハイシエラ)にアップデートしようと思う方は多いだろう。だが、ネットでは macOS High Sierraインストールできなかったり、 VMware&MacにmacOS High Sierraをクリーンインストールする時間が非常に長いなどといったようなことが発生した。本文は、VMware&MacにmacOS High Sierraをインストールできない場合の対処方法をまとめて、スムーズに macOS High Sierraにアップデート可能。


記事全文を読む


macOS High Sierraインストールできない?


macOS High Sierra、日本時間9月26日(火)に正式リリースされる。新しいmacOSは新しい先進的なテクノロジーを採用し、メール/写真アプリ/ファイルシステム/動画/グラフィックなどに新しい機能を追加し、これまででパワフルなOSになった。macOS High Sierraプレビューを見たら、Sierraより効率化された。正式版がリリースされたら、たくさんの人はmacOS High Sierraインストールを行うだろう。だが、ネットではMacにmacOS High Sierraをインストールできないことで困っている方は多い。詳細は、下記の通り。


「iMacにmacOS High Sierraをインストールすると、起動が遅くなったりするか?macOS 10.13 High Sierraインストールし直すと起動が早くなったりするか。どうすればいいだろう」「macbook Airを新しいmacOS High Sierraアップデートしようとする時、macOS High Sierraインストーラをダウンロードし開いた後、エラーが発生してしまった。」とよく質問した。


以下では、MacにmacOS High Sierraをインストール、又は VMwareにmacOS High Sierraをインストールできない原因、及び対処方法をまとめて紹介する。


macOS High Sierraインストール/ macOS High Sierraアップデートできない原因



初めてmacOS(WindowsからMacに乗り換え)を使う人たちにとっては、ちょっと難しいと思うだろう。だが、WindowsよりmacOSの処理速度の速さで、macOSをインストールする人は多い。だが、MacBook/MacBook Air/MacBook Pro/Mac mini/Mac Pro/iMacにmacOS High Sierraをインストール/VMwareにmacOS High Sierraをインストールしようとする時、エラーが発生してしまった。それはなぜだろうか。心配しないで、以下では、macOS 10.13 High Sierraインストールできない原因(理由)を紹介する。まず原因を特定しながら、macOS High Sierraアップデートを行おう。


① 、ハードディスクには十分な空き容量はない。だから、Macbook/Macbook Pro/Macbook Air/iMac Pro/iMacにmacOS High Sierraをインストールする前、パソコンの空き容量をチェックしておくべき。少なくとも4GBの空き容量を用意している。


② 、内蔵HDDには何か不具合/トラブルがあるかもしれない。


③ 、インターネットが不安定で、macOS High Sierraインストーラもうまくいかない。


④ 、既にダウンロードしたmacOS High Sierraアップデートファイルに問題が生じ、macOS High Sierraインストールできなかった。


⑤ 、事前に現行macOSバックアップをとっていない。macOS High Sierraアップデート前、バックアップを取っていない場合は、macOS 10.13 High Sierraインストール時に大量のデータが移動されエラーが起こりやすくなる。


⑥ 、パソコンのバッテリー容量が少ない場合は、macOS High Sierraインストールがうまく進めなくなる。macOS High Sierraアップデートを行う前、電池残量をチェックしてみる。


MacにmacOS High Sierraをインストール、及びVMwareにmacOS High Sierraをインストールできない場合は、まず上記の項目をチェックしてみる。


macOS 10.13 High Sierraアップデート事前準備、及びmacOS 10.12からmacOS High Sierra にアップデートする方法



macOS 10.13 High Sierraインストール/ macOS High Sierraアップデートできない時の対処方法


macOS High Sierraは以前のmacOS Sierraからアップグレードインストールした人が多いため、何かの不具合があって、MacにmacOS High Sierraをインストール/ VMwareにmacOS High Sierraをインストールできないことがよく発生する。でも心配しないでください。Appleサポートは、順調的にmacOS High Sierraインストーラ作成、及びmacOS High Sierraアップデートを行うために、早速対処方法を提供している。


macOS High Sierraインストールできない時の対策①:「macOS High Sierra」画面にて「続ける」を選択⇒「ソフトウェア使用許諾契約の条件を読んだ上で同意します」画面が表示され、「同意する」を選択する。


macOS High Sierraインストールできない時の対策②:「MacAppStore」が自動的に起動⇒「macOS High Sierra」の「ダウンロード」を選択して、自動的にアップデートが開始される。


macOS High Sierraインストールできない時の対策③:「デスクトップ画面」⇒「Safari」で「macOS High Sierra(日本公式)」の配信ページにアクセスし、「今すぐアップグレード(青色)」を選択⇒「MacAppStoreで見る」を選択


macOS High Sierraインストールできない時の対策④:「macOS High Sierra」のインストール画面にて「ユーザー名」と「パスワード」を入力し、「ヘルパーを追加」を選択すると、自動的にインストールが開始される。


macOS High Sierraインストールできない時の対策⑤:「macOS High Sierra」画面にて「再起動」を選択してみる。


macOS High Sierraインストールできない時の対策⑥:「MacOSをインストールする前に、他のアプリケーションをすべて閉じる必要があります」画面にて「ほかのアプリケーションを閉じる」を選択し、再起動してみる。


macOS High Sierraインストールできない時の対策⑦:「macOS High Sierra」画面にて『「macOS High Sierra」は、ディスク「~」にインストールされます』と表示されるので「インストール」を選択する。


macOS High Sierraインストールできない時の対策⑧:「Mac」本体の「デスクトップ画面」⇒「リンゴマーク」⇒「再起動」を選択し、再度設定し直してください。


macOS High Sierraインストールできない時の対策⑨:macOS High Sierraサポート対象モデルではない。macOS High Sierra対応機種は、2010年以降のMacBook Airモデル、Late2009年以降のMacbookモデル、2010年以降のMacBook Proモデル、2010年以降のMac miniモデル、Late2009年以降のiMacモデル、2010年以降のMac Proモデルだけ。対象外のMacを持っている場合は、macOS 10.13 High Sierraインストールを行えない。


MacmacOS High Sierraをインストール/ VMwaremacOS High Sierraをインストールする方法まとめ


上記のmacOS High Sierraインストーラを作成できない時の原因と対処方法を了解してから、macOS High Sierraアップデートが上手く行けるだろう。以下では、macOS 10.13 High Sierraインストール方法(Mac/ VMware)をまとめてみた。ご参照ください。



MacBook/MacBook Air/MacBook Pro/Mac mini/Mac Pro/iMacmacOS High Sierraをインストールする方法


(1)macOS High Sierraインストール前、お使いのMacパソコンがmacOS High Sierra対応機種であるか確認しておく。


(2)macOS 10.13 High Sierraインストール時、データ量が多くて、万一に備えるため、予め大切データのバックアップを作成する。


(3)App Storeなどが利用されるため、Apple IDを事前に確認してみる。


(4)ハードディスク空き容量に関しては、最低3GBのメモリと、ストレージには9GBの空き容量を用意しておく。


TIPSmacOS High SierraダウンロードからmacOS High Sierraインストーラ作成まで約15時間30分がかかり、安心してお待ちください。


Step1:お使いのMacBook/MacBook Air/MacBook Pro/Mac mini/Mac Pro/iMacでMac App Storeを開く。


Step2:Mac App StoreでmacOS High Sierraを検索し、macOS High Sierra画面が表示される。「続ける」とクリックする。


Step3:macOS High Sierra画面にある「ダウンロード」ボタンをクリックし、「macOS High Sierraインストール」といったファイルが「アプリケーション」フォルダにダウンロードする。



Step4:macOS High Sierraダウンロードが終わったら、「macOS High Sierraインストール」が自動的に開く。「続ける」とクリックし、画面指示に従って操作してください。


Step5:MacBook/MacBook Air/MacBook Pro/Mac mini/Mac Pro/iMacにmacOS High Sierraをインストールした後、システム環境、デスクトップなどの各種設定を行える。


Windows上のVMwaremacOS High Sierraをインストールする方法


Windows上で実行できるVMware PlayerでmacOS High Sierra最新能を体験したくて、VMwareにmacOS High Sierraをインストールする操作手順って何?と質問した人はいる。以下では、Windowsで実行できるVMwareにmacOS High Sierraをインストールする方法を詳しく紹介する。それで、新しいテクノロジーうあ新しい管理システムを搭載するmacOS High Sierraを体験できる。


(1)インテルバーチャライゼーションテクノロジーに対応したCPUを準備しておく。


(2)Macパソコン本体、又はVMwareで作成したmacOS10.9以降の動作環境。


(3)VMware-workstation-10.0.2-1744117.exe.tar7zなどで解凍(実際に使用するのはPlayerのみでOK)


(4)unlock-all-v130.zip:VMware Unlocker for OS X- InsanelyMac Forum


(5)macOS_Sierra_Developer_Beta_Access_Utility.dmg


(6)Install macOS 10.13 Beta.app


(7)「VMware Workstation」をインストールしてから、「unlock-all-v130」にてWindowsでもMac OS Xを認識させるようにする。unlock-all-v130.zipを解凍して、unlock-all-v130⇒windows⇒install.cmdを右クリックから管理者として実行すればOK。


 


Step1:Mac App StoreからmacOS High Sierraをダウンロードする。ダウンロードが完了した後、macOS High Sierraインストーラが起動したら、⌘+Qで閉じさせる。


Step2:インストール済み「Mac OS X」の仮想マシン設定の編集を開き、ハードディスクファイルを追加してみる。


ハードウェアタブ⇒追加⇒ハードディスク⇒仮想ディスクの新規作成⇒SATAディスク最大サイズを8GB以上、仮想ディスクを単一のファイルとして格納と操作する。


Step3:OS Xを起動し追加したディスクを初期化してみる。パーティションタブを選択⇒ボリュームの方式:1 パーティション⇒オプション:GUID パーティションマップ⇒名前:Installer⇒サイズ:8GB⇒フォーマット:Mac OS 拡張(ジャーナリング)と操作する。


Step4:作成した新規ディスクにsudo /Applications/Install\ macOS\ 10.13\ Beta.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/Installer --applicationpath /Applications/Install\ macOS\ 10.13\ Beta.app --nointeractionコマンドでインストールDiskを作成する。完了した後、右クリックで先ほどに作成したディスクを取り出しシャットダウンする。上記の通り、インストールディスクが完成した。


Step5:VMwareを立ち上げて「新規仮想マシンの作成」をクリックし、「後でOSをインストール」と選択する。ゲストOSを「Apple Mac OS X」の「Mac OS X 10.9」にする。名前を任意にしてもいいが、ここでは「macOS 10.13 High Sierra」にする。


Step6:仮想ディスクを単一ファイルとして格納する。ハードウェア追加ウィザード画面が表示されたら、「SCSI」にチェックを入れてください。完了後、「Mac OS X」で追加したハードディスクをVMwareの設定から削除する。


Step7:「macOS 10.13 High Sierra10.13.vmx」をテキストエディタで開き、キーボードの有効化:①、keyboard.vusb.enable = "TRUE";②、keyboard.vusb.idVendor = "0x0000";③、keyboard.vusb.idProduct = "0x0000"を追加、保存する。


Step8:仮想マシン設定の編集から、既存のハードディスクとして「macOS High Sierra 10.13.vmdk」を追加。詳細をクリックし、「macOS High Sierra 10.13.vmdk」がSATA(又はSCSI)0:0になるように編集してみる。


Step9:「macOS High Sierra10.13」を選択「仮想マシンの再生」をクリックする。立ち上がったら日本語を選択し、ディスクユーティリティを開く。先頭にフォーマットされていないディスクがあるので「消去」とクリックする。名前(こちらはmacos1013と名付け)は任意にしてもいい。


Step10:ディスクユーティリティを閉じ、「Install macOS」を選択する。作成した「macos1013」を選択してインストールする。後は、何度か再起動されmacOS 10.13 High Sierraインストールが完了。


TipsVMwareにmacOS High Sierraをインストールされた後、キーボード/システム環境などの設定が行える。


【まとめ】VMware/MacmacOS High Sierraインストール時、下記の項目をチェック


いかがだろうか。上記では、macOS 10.13・macOS High Sierraインストールできない原因、macOS High Sierraインストーラ作成できない時の対策、VMware/Macユーザー向けのmacOS 10.13 High Sierraインストール方法をまとめて紹介した。


上記の方法を参考にしながら、順調的にmacOS High Sierraアップデートを行える。それで、Apple File System(APFS)、HEVC(H.265)ビデオ対応、仮想現実(VR)、高速となったSafariなどといった新しい機能を搭載しているmacOS 10.13 High Sierraを体験できる。


元記事を読む

  


Posted by DVD鑑賞者 at 12:21Comments(0)

2017年09月22日

4K、HDR対応Apple TV 第5世代発売日、新機能、価格などの情報まとめ


Apple TV 5世代はこの秋に!その名はApple TV 4Kで、4Kコンテンツ配信開始!


 


2015年Apple TV アップデートされたきりで、今ライバルと競争できる力がなくなる。それを背景として「Apple TV 4K」というApple TV 5が登場。それに対し、iTunesに一部の映画が4K及びHDRと表示され、前代のApple TVでダウングレードしたら720Pまたは1020Pであるが。Apple TV新型2017年第五世代でダウンロードすれば4Kよりシャープな4K HDRコンテンツである。それと同時にiPhoneとHomePodなどの連携もできるようになる。色々の証拠でApple TV 第5世代の「Apple TV 4K」はこれから流行ってくる。詳しい情報はこれからご紹介しよう。


記事全文はこちら


Apple TV アップデート!Apple TV 5公開日、発売日と価格


公開日: 2017913
予約日:2017915
発売日:2017922
価格:19800円~(税別)


予想どおりにApple TV新型は2017年アップル秋製品発表会で発表されて、「Apple TV 4K」という名も公開された。連続四年でデザイン変わらないiPhone8と超高いiPhoneXより、むしろApple TV 2017年機種のTV 4Kが注目されている。前代は発表から発売までは一ヶ月以上も時間がかかるが、Apple TV 第5世代はその三日後の9月15日から予約提供で、発売日は9月22日になると、公式サイトに載られている。が、予約も発売もiPhone8と同じ時点であるため、その日Apple公式サイトもアップルストアも込んでいると想像できるので、二三日後に予約/購入するほうがおすすめする。


Apple TV新型2017年スペック進化!その分に機体ぶ厚くなる?!


デザイン:Apple TV 4とほぼ同じ
CPU:A10X Fusionチップ
メモリ:4GB+32GB/64GB
対応動画:最高4K、HDR、10bit
拡張性:Bluetooth 5.0ワイヤレステクノロジー HDMI搭載HDおよびUHDテレビに対応 Bluetoothキーボードに対応


Apple TV 第5世代はデザインが前代とほぼ同じである。今でもおしゃれで、Apple風である。が、スペックの昇格と新機能対応するハードウェアの追加により、少しだけはぶ厚くなる。が、Apple TVは持ったり運んだりしないので、この程度の変更は感じられないかと想像できる。


CPUはA10Xコアになり、今Apple最新コアではないが、これも慣例になった。歴代のApple TV アップデートに一年前のチップが使われ、Apple TV 4Kも例外ではない。が、メモリの増やしにより反応スピードは前代よりずっと早くなるはずである。


RAMは前代の2GBから4GBに進化され、その理由は4K対応で処理負荷が増えるということだという。Apple TV新型2017年に拡張性も更新られる。今年Appleが発表されたHomePodとの連携はもちろん、iPhoneと連携して、iPhoneでApple TV 4Kをコントロールすることも実現した。Bluetoothも更新られて、前代の4.0から5.0へと更新された。



Apple TV 2017年新機能追加!これから4K対応に、ゲーム面で強化!


スペックなどの進化は少なくて、前代は値下がりする。これにしてもApple TV 第5世代のApple TV 4Kを買るとすれば、新機能は唯一の理由であろう。その中に一番期待されるのは今回Apple TV アップデートされると4K動画に対応すること。しかもそれは普通の4Kより画面がよりシャープで色がより鮮明な4K HDRである。今iTunesで4KとHDRのコンテンツが配布開始されるが、Apple TV 5でないとダウンロードしたものは720Pあるいは1020Pである。つまり、Apple TV 2017機種でないと4K画質提供の映画を買っても最高画質で視聴できない。今提供しているコンテンツは主に映画と試合で、「美女と野獣」や「ローガン」のような海外映画も「この世界の片隅に」のような国内映画も提供している。Wifiに連続するとHuluなどの動画サイトに載られる動画も視聴できる。


また、CPUとRAMに進化により、ゲーム方面で普及と増長が期待できる。Apple TV 第5世代はスペックの進化により、本格的なゲームもうまく動作できるようになる。アップル2017年秋発表会に見たことのように、Apple TV 4Kの超高画質のおかげでゲームの体験が全然違いものになる。これからはゲームのソフトウェア会社と專門ゲーマーもどんどん来るかと期待できる。


それに、AppleのHomekitに重要な一部として、Apple TV第5世代はコントローラーとしてつとめる。ガレージのドアを閉めたり、家のヒーターやエアコンの温度をコントロールしたり。玄関の鍵がかかっているかをチェックすることもできるようになる。


 元記事を読む

  


Posted by DVD鑑賞者 at 12:16Comments(0)

2017年09月19日

iOS11不具合で、iOS11からiOS10にダウングレードしたい?iOS11 DG方法


iOS11ダウングレード方法詳しくご紹介|iPhoneダウングレード失敗しないように


待ちに待ったiOS11が公開された!今回大きく進化され、新機能を一刻も早く試してみたい人は今ようやくiOS11にアップグレードできる。が、より高速な動作スピード、より便利な新機能を楽しむ同時に、不安定と不具合でとても困る。iOS11新機能とiOS11不具合両方も考えた結果、やはりiOS11バージョンダウンして、iOS10に戻すことにした。ではこれからiPadとiPhoneをダウングレードする方法とiOSダウングレードできない不具合を避けるように準備をご紹介してあげる。


記事全文はこちら:http://urx.red/FYze


iOS11バージョンダウンを行う前に、チェックすべく項目と準備


iOS11ダウングレードすることが失敗したらiPhoneのデータが全て失ったり、iPhone動作がおかしくなったりして、最悪の場合にiPhone文鎮化されてしまう。iOSダウングレードできないことを避けるために、チェックすべきな項目があり、万全な準備もするほうが賢い。


バックアップ


iOSをバージョンアップする前にバックアップすることを強くオススメする。iOS11にアップしてからバックアップしたファイルはiOS10に利用できないので、iOS11ダウングレードしたらiOS10で作成したバックアップファイルが必要である。でもバックアップしておいたファイルがなくても、iOSデータ管理ソフトでバックアップして、iOS10に転送することも可能である。


iOS10が署名発行されているかないか確認


iOS10に戻すことは、アップルはiOS10を署名発行中にできるので、iPhoneをダウングレードする前にiOS10が署名発行されているかないかと確認してください。iOS11が公開されたばかりに署名発行されるが、いつか署名発行されていなくなり、iOS11ダウングレードできないようになってもおかしくないと思われている。


ネット接続


iOS11バージョンダウンする時にiOS10に関するファイルをダウンロードしたり、認証とアクセスを取ったりして、ネット接続が必要である。ネットに繋がらないと、iOS11ダウングレードは中止になり、最悪の場合に失敗してしまい、文鎮化されてしまう。この場合を避けるために、iOS10に戻す前にネット接続を確認して、作業中にネットから断つことにならないようにしてください。



Mac PC/Windows PCiTunesを最新バージョンにアップ


iOS11が最新なiOSバージョンので、歴史バージョンのiTunesだったら不具合があったり対応できなかったりするおそれがある。その結果、iPhoneダウングレードは失敗に決まっている。また、最新版のiTunesがうまく動作するために、PC OSも最新版にアップしてください。


頼りできるLightningケーブル


iPhoneあるいはiPadをパソコンに連携して、パソコンでiTunesを利用してiOS 11からダウングレードするという方法であるため、iPhone/iPadはパソコンに検出されないとiOSダウングレードできない。また途中に連携ができなくなったら失敗するので、頼りできるケーブルを利用してください。


レップトップとiPhone/iPadエネ確認


iOS11バージョンダウンする時に急に中止されたら失敗になる。もちろんエネ切れになったらすぐ中止になる。iPhoneとiPadがパソコンと連携すると充電になるが、レップトップの場合にパソコンとiPhone/iPad両方もエネ切れの可能性があるので、レップトップは充分充電されていると、確認してください。


iOS10IPSWファイル


iOS10のシステムファイルであるIPSWファイルが必要である。検索したらiOS10各バージョンのIPSWファイルがダウンロードでき、それを用意してください。が、IPWSファイルがダウンロードできるとしても、今そのバージョンが署名発行中とは言えないので、確認してください。


iTunesを利用してiOS10戻す方法をご紹介


バックアップしたらiOS11バージョンダウンする。iPhoneのエネとWifi接続をもう一度確認したらこれからの手順でiOS11ダウングレードを実行してみる。


ステップ1iPhone側の設定を行う。(iPadも)


「設定」アプリを開けて、「iCloud」に「iPhoneを探す」をオフにしておく。そして、設定アプリにより、iOSバージョンの自動更新を無効にしておく。


ステップ2:パソコンと連続する。


パソコンでiTunesを起動する。そうしたらLightningケーブルでパソコンとiPhoneダウングレードしたいデバイスと連携する。


ステップ3:デバイスをリカバリモードにする。


まず電源ボタンを長押しでデバイスの電源を切る。そうしたら3秒電源ボタンを押して、押しているままにホームボタンを10秒間押す。そうしたらホームボタンを押しているままに電源ボタンから離す。そうしたらiTunesのポップアップメッセージで「iTunesはリカバリモードのデバイスを見つけました。」と表示される。


ステップ4:ダウンロードした復元ファイルによるiOS復元する。


ご覧のように「iPhoneを復元...」と書かれたボタンがある。WindowsユーザーはShiftキーを押しながらこのボタンをクリックする。MacユーザーはAlt/Optionキーを押しながらこのボタンをクリックする。そして、先ダウンロードしたファイルを開く。


「復元」ボタンをクリックすればiPhone ダウングレードが始まる。しばらく待てばデバイスが再起動する。ここまではiOS10戻して、あとはデータの復元やアプリを再インストールなど。


 記事全文はこちら:http://urx.red/FYze

  


Posted by DVD鑑賞者 at 18:27Comments(0)

2017年09月19日

正式版iOS11ダウンロード可能|iOS10からiOS11にアップデートする方法

<p><img style="border: 0px; display: block; margin-left: auto; margin-right: auto;" src="http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7d/4e/3647d0c5f169c5fa9ef00e680f4200d5.jpg" alt="" width="500" border="0" /></p>
<p>2017年秋にiOSシステムが大型更新を向かえ、iOS11にリリースする予定である。いままでのiOS11最新情報によると、今回のiOS11新機能に期待されるものがおおくあり、今のiPhoneもiPadもiOS11にアップデートしたらより便利でより知能的で、全新な世界が感じると言える。でも今度のiOS11リリースに心配させることもある。iOS11対応機種にはiPhone5シリーズが外されて、それにiOS11が32bitアプリに対応しないので何十万のアプリが動作不可となるわけ。このようなデメリットがあっても今回iOS11にアップデートする価値が絶対ある!</p>
<p><span style="background-color: #ccffff; color: #ff0000;"><strong>記事全文はこちら:<a href="http://urx.red/FYzY" target="_blank"><span style="background-color: #ccffff; color: #ff0000;">http://urx.red/FYzY</span></a></strong></span></p>
<p><strong>iOS11</strong><strong>新機能を早めに知る!</strong><strong>iOS11</strong><strong>アップデートを行ったら楽しめること!</strong><strong></strong></p>
<p>iOS11に最も期待される新機能といえばAR対応であろう。ARゲームもだんだん流行ってきた今はiPhoneのライバル機種は既にAR機能に対応済で、VRメガネのようなデバイスが発売されたが、iPhoneはiOS11にアップデートしてからいよいよAR対応になる。 </p>
<p><img style="display: block; margin-left: auto; margin-right: auto;" src="http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5d/c5/49613513cba02c13426eb8d082146264.jpg" alt="" border="0" /></p>
<p><strong>リリース!</strong><strong>WWDC</strong><strong>で発表された</strong><strong>iOS11</strong><strong>新機能!</strong> </p>
<p><strong>カメラ</strong>:画質のより良い写真が撮れる上に、写真にクラシックな雰囲気を加えるフィルタがかける機能もついている。Live Photoにも新機能追加され、後ろに戻ったりすることができる。また長時間露光機能も利用できるようになる。写真整理も一段的に便利になり、写真を撮った時間と場所によって分類したり、写真に映した顔を識別して、撮された人によって分類することもできるようになる。 </p>
<p><strong>APP Store</strong>:iOS11リリースによって、全新なApp Storeが利用できる。一から作り直したApp Storeで、好きなアプリを利用するまでずっと便利になる。もっと見やすい界面に専門なゲームタブも追加できる。毎日オススメのアプリも推薦してくれる。また、興味があれば開発者たちのストーリーが読める。世界初公開された情報は、一新されたApp Storeで手に入れることができる。ちなみに大人気ゲームの「<strong>Monument Valley</strong>」の続作もApp Storeで登場した。 </p>
<p><strong>メッセージ</strong>:より少ない操作で、より多い機能を実現する。それはiOS11のあらたなメッセージである。再デザインしたメッセージアプリで、ステッカー、絵文字、ゲームなどを友達と共有できる。また、更新されたApp Payにより、メッセージで送るものはお金もある。より多彩なコンテンツをより便利に送るのは、新しいメッセージがくれる新しい体験である。 </p>
<p><strong>Siri</strong>:iOS10で第三方アプリと協力できるとなったSiriは今回、より知能的になり、より多彩な機能ができる。先進的な機械学習と人工知能により、Siriは表現能力が向上された。より強い理解力により自然な声、今回のSiriは本物のアシスタントのように現れた。また、通訳機能が追加されて、英語を中国語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語に通訳することができ、日本語は数ヶ月間以内に追加される様子である。 </p>
<p><strong>コントロールセンターとロック画面</strong>:いままでより多い機能をコントロールセンターに収めることになった。最もより使われる機能をコントロールセンターによって簡単に設定したりすることができ、これからは設定できる機能が多くなり、操作も簡単になる。操作をより一段に簡単させるのは、変更されたロック画面である。今日の通知をすべて示してくれて、見逃した通知も見れるようになった。 </p>
<p><strong>マップとそのおやすみモード</strong>:ショッピングセンターなどに入ったらマップが利用できない?これから屋内のマップも利用できる。既にサポートされたところに一番近いカフェやお店などを探したり、出口を示してくれたりすることができる。また、マップで運転中が判断されたら、おやすみモードが利用できる。緊急通知以外に邪魔するものは一切入ってこないので、運転に専念できる。 </p>
<p>より良い睡眠のために、今度のiOS11リリースされて、「<strong>ダークモード</strong>」と「<strong>スマートスリープ</strong>」が搭載される。ダークモードにより夜に、そして暗い環境にテーマカラーが暗色系に切り替わって、目に優しくなり、眠くようになるための機能である。</p>
<p><a href="https://www.macxdvd.com/blog/excellent-iphone-7-battery-life-saving-tips.htm" target="_blank">バッテリー駆動時間をできるだけに長くなる</a>ためのiOS11新機能もある。iOS11対応機種に大きいスクリーン機種が多いので、時間を確認するだけでロック解除するのが贅沢ので時間だけを「<strong>常時表示</strong>」される機能が追加される。またWifiのエネ消費を低くするために「<strong>スマート</strong><strong>Wifi</strong>」機能でWifiに連携する場所だけWifiをオンにする。バックグラウンドのアプリもタップ一回で終了できる。</p>
<p>iOS10からiOS11にアップデートしたらたいへん便利になるからアップデートを強く薦める。ホーム画面にウィジェットが追加・設定したり、通知から直接返信したりして、またSiriもより知能的になる。iOS11が32bitアプリに対応できないとしても絶対アップデートする。</p>
<p><img style="display: block; border: 0px; margin-left: auto; margin-right: auto;" src="http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/67/b3/2f64ef36bbaec64418984566b6773431.jpg" alt="" width="500" border="0" /></p>
<p><strong>アップデートできる?</strong><strong>iOS11</strong><strong>リリース時間と</strong><strong>iOS11</strong><strong>対応機種</strong><strong></strong></p>
<p>iOS11とiOS11新機能はWWDCで公開た。まもなく開発者はiOS10.3.2からiOS11にアップデートできるが、iOS11アップデートを実行したい一般ユーザーにとって、9月20日にiOS11リリースされてからアップデートできる。2017年iPhone新機種のiPhone8、iPhone8 PlusとiPhoneXも公開されて、iOS11にも対応できる。では今お持ちのiPhone/iPad/iPodがiOS11アップデートを行えるのか。これからiOS11対応機種を確認しよう。</p>
<p><strong>iPhone</strong>:iPhone5s, iPhone 6, iPhone 6 Plus, iPhone 6s, iPhone 6s Plus, iPhone SE, iPhone 7, iPhone 7 Plus, iPhone 8, iPhone 8 Plus, iPhoneX</p>
<p><strong>iPad</strong>:iPad 第5世代, iPad Air, iPad Air 2, iPad Pro 9.7-inch, iPad Pro 10.5-inch, iPad Pro 12.9-inch, iPad mini 2, iPad mini 3, iPad mini 4</p>
<p><strong>iPod</strong>:iPod touch第6世代</p>
<p>上記のiOS11対応機種リストから見れば、iPhone5/5C、第四世代iPad、iPod Touch5は対象外。つまり、iPhone5/5C、第四世代iPad、iPod Touch5はiOS11アップデートを実行できないとのこと。</p>
<p><strong>iOS11</strong><strong>アップデートする方法:一発成功するための準備</strong><strong></strong></p>
<p><strong>確認すべくこと</strong><strong></strong></p>
<p>iOS11が32bitアプリに対応しないが、32bitアプリがインストールしたデバイスをアップデートしてもそのアプリが起動できない以外に不具合がない。でも念のために確認することがいくつある。</p>
<p>まず互換性の確認で、iOS11対応機種かないかと確認してください。</p>
<p>また、iOS11リリースする時に中止されたら文鎮化になる可能性が高いので、バッテリーを確認してください。</p>
<p>iOS10からiOS11にアップデートする時にアップデートデータをダウンロードするので、Wifi接続と空き領域を確認してください。</p>
<p>そして最後に、iOS11になったらロック解除パスワードなどが求められるので、一応ログイン情報を確認してください。</p>
<p><strong>iOS11</strong><strong>アップデートを行う前、データをバックアップしておく</strong><strong></strong></p>
<p>iOSシステムバージョン変更する時に必ずデータをバックアップする。iOS11新機能ありながら<a href="https://www.macxdvd.com/apple-iphone-transfer/excellent-ios-11-update-problems-and-solutions.htm" target="_blank">iOS11不具合</a>もある。万が一に<a href="https://www.macxdvd.com/blog/excellent-methods-of-downgrade-ios10-to-ios9.htm">iOS10にダウングレード</a>する時に、iOS10でバックアップしたデータが必要である。ではこれからiOSデバイスからデータをパソコンにバックアップする方法をご紹介しよう。</p>
<p>まずは<strong>MacX MediaTrans</strong>を<a href="https://www.macxdvd.com/download/macx-mediatrans.dmg">ダウンロード</a>してインストールする。起動して、次のように見える。</p>
<p>MacパソコンにiOS11にアップデートしたいデバイスを連携してください。このiOSデバイスがはじめてこのパソコンに差し込む場合に、「このコンピューターを信頼する」と選択すると求められる。そして、指示の通りにiTunesを設定して、「了解」と書かれたボタンをクリックして、ソフトの機能選択界面に進む。</p>
<p><strong>iOS11</strong><strong>アップデート方法:</strong><strong>OTA</strong><strong>アップデートで簡単</strong><strong></strong></p>
<p>一番オススメの方法はOTAでアップデートである。簡単で、パソコンとの連携はいらない、また操作が間違い可能性もめったにない。iOS11リリース時間になったらiOS11対応機種にすぐ通知が出てくれて、<a href="https://www.macxdvd.com/apple-iphone-transfer/simple-ios-11-latest-news.htm">iOS11新機能</a>が利用できるまではタップ数回だけ。ではこれからiOS11アップデートする手順をご紹介しよう。</p>
<p><strong>ステップ</strong><strong>1</strong>:設定アプリに「一般」にタップして、「ソフトウェアアップデート」に入る。こうすればiOSが最新か自動的に確認する。iOS11リリース時間になったら、iOS11に関する情報が表示される。「iOS 11」の下にはアップデートファイルのサイズがあり、デバイスの空き領域が足りるかと確認してください。</p>
<p><strong>ステップ</strong><strong>2</strong>:「ダウンロードとインストール」にタップしてください。この時にはネットが必要であるので、安定なWIFI環境を確認してください。これからアップデートファイルをダウンロードしてインストールするので、しばらくお待ちください。またiOSデバイスが再起動したりすることがある。デバイスが再起動すると、完成に近い。</p>
<p><strong>ステップ</strong><strong>3</strong>:iOS11アップデートファイルをインストールしたら再起動したりする。そして、デバイスの指示に従って、iOSデバイスを設定する。そうするとiOS11アップデートが完成し、iOS11新機能が利用できる。</p>
<p><strong>Tips</strong>:iOS11リリース時間になったばかりな時に、アップする人が多いので失敗することが多い。二三日待てば順調にアップデートできる。またiOS10前のiOSが搭載するデバイスの場合に、まずiOS10にアップすることが必要というわけである。</p>
<p><span style="background-color: #ccffff; color: #ff0000;"><strong>記事全文はこちら:<a href="http://urx.red/FYzY" target="_blank"><span style="background-color: #ccffff; color: #ff0000;">http://urx.red/FYzY</span></a></strong></span></p>  


Posted by DVD鑑賞者 at 18:25Comments(0)

2017年09月04日

Android音楽アプリ無料版おすすめランキング|Androidに音楽を無料ダウンロード


Androidスマホで音楽を楽しむにはAndroid無料音楽アプリ


スマホで音楽を聴くには、音楽ファイルだけでなく、そのファイルを再生するアプリも必要である。今スマホ音楽アプリは山ほど多いが、無料音楽アプリランキングに有料アプリが混雑しているし、アンドロイド音楽無料アプリだとしても使い心地がいいとは限らない。これでAndroid無料音楽アプリがほしい時にはどっちにすれば全然分からない。ではこの記事でGoogle Play Storeに確認済みでアプリ内購入項目もないアプリを厳選して、オススメ音楽アプリTOP20をご紹介してあげる。


記事全文はこちら:https://www.macxdvd.com/blog/suteki-android-music-free-app-ranking.htm


無料音楽アプリランキングNo.1Amazon Music


対応バージョン:端末により異なる


広告:なし


日本語対応:対応済み


インストール数:1億~5億


Amazonプライム会員に提供するアンドロイド音楽無料アプリである。アプリのダウンロードは無料で、追加料金などのアプリ内購入もなし。完全無料で100万曲以上の音楽が気楽に楽しめる。エキスパートが作成したプレイリストも用意して、再生履歴によって音楽をすすめる機能も便利である。スマホに保存される音楽も認識してくれて、再生もできる。自分の好みでプレイリストを作成したりできるし、ダウンロードもできるそうである。


スマホ音楽アプリNo.2SoundCloud


対応バージョン:4.1 以上


広告:あり


日本語対応:対応不可


インストール数:1億~5億


界面が英語であるが、日本で「超高音質神アプリ」と評価されている。高品質で膨大なコンテンツで、このアプリを利用すればどんな音楽も楽しめる。初心者でもはじめから簡単に使え、音楽検索、プレイリスト作成、ほかのユーザーを検索、友達と音楽とプレイリストを共有など多彩な機能が内蔵している。また、Facebook、Twitter、Tumblrなどに共有することができる。


オススメ音楽アプリNo.3Go Music


対応バージョン:端末により異なる


広告:あり


日本語対応:対応済み


インストール数:1000万~5000万


スマホ、SDカードに保存された音楽ファイルを再生するに専門的なスマホ音楽アプリで、ネット音楽の検索と再生などの機能も提供している。最新のAndroidバージョンも最新のAndroidスマホ機種もすぐ対応でき、更新がはやいのはそのメリットである。また、人気な音楽フォーマットが数多く対応しているので、Androidスマホに保存される音楽ファイルが簡単に再生できる


アンドロイド音楽無料アプリNo.4SongFlip


対応バージョン:4.1 以上


広告:あり


日本語対応:対応不可


インストール数:1000万~5000万


オンラインで音楽を聴くにとても便利なスマホ音楽アプリで、世界範囲に無料音楽アプリランキングの常連アプリである。定番曲も最新曲も、より多い国家からより多いスタイルの音楽を聴くアプリで、ほかのAndroid無料音楽アプリに見つからない曲ならこのアプリに探しよう。が、ほかのほかのアンドロイド音楽無料アプリと違って、ストリーミング再生するので、Wifiがない時に通信料が高める恐れがある。



Android無料音楽アプリNo.5:音楽プレーヤー


対応バージョン:4.0.3以上


広告:あり


日本語対応:対応済み


インストール数:1000万~5000万


端末に保存される音楽プレイヤーであるがそれだけではない。MP3、AACといった一般的なフォーマットが全て対応しているので再生不対応問題はない。また、高音質音楽が多く提供されて、ダウンロードせずにオフライン再生できる。音質の向上と曲の検索など便利な機能が内蔵されて、今日本で一番人気なプレイヤーとも言えるし、どんな無料音楽アプリランキングでも常連である。


無料音楽アプリランキングNo.6:レコチョク


対応バージョン:2.3以上


広告:あり


日本語対応:対応済み


インストール数:500万~1000万


珍しく音楽がダウンロードできるAndroid無料音楽アプリで、日本で定番の音楽アプリである。高音質で再生できる上、ハイレゾも対応している(ハイレゾ対応端末のみ)。ダウンロードした曲を聴く時に歌詞が見れるし、その歌詞がカラオケのように色を変わっていくという機能も搭載している。音楽を聞きながらアーティストの情報やニュースなどが見えるし、これ以外再生機能も充実している。


スマホ音楽アプリNo.7Jango Radio


対応バージョン:端末により異なる


広告:あり


日本語対応:対応不可


インストール数:500万~1000万


歌手別で音楽を聴くアプリであり、アプリに広告があるが再生中に広告がない。好きなアーティストと入力するだけで使い始まって、このアプリがスタイルが似た音楽をすすめてくれる。また、色々なランキングTOP100曲も提供している。「Today’s Top 100」という毎日のオススメTOP100曲も更新しているので、新しい音楽をどんどん発見して楽しめる。また、このアプリに登録すれば機種変換の時にログインするだけでデータが取り戻せる。


オススメ音楽アプリNo.8Free Music


対応バージョン:4.0.3 以上


広告:あり


日本語対応:対応済み


インストール数:100万~500万


ご覧のように無料音楽が提供しているスマホ音楽アプリである。百万以上の音楽が提供して、検索したり聞いたりするにはとても便利と評価されている。連続再生/ジャッフル/ループといった再生モードで自由に音楽を楽しめる。プレイリスト作成と編集ができ、ハート付き曲も選択できる。トリミング音楽とスマホに保存された音楽両方も再生できる。また、このアンドロイド音楽無料アプリにダウンロード機能がないので、違法ダウンロードなどは一切ない。


記事全文を読む>>

  


Posted by DVD鑑賞者 at 17:38Comments(0)

2017年09月04日

iTunes MP3取り込めない原因及びMP3ファイルをiTunesにインポートする方法まとめ


iTunes MP3取り込めないと困っているの?!


「iTunesにMP3ファイルが取り込めない、ファイルをダブルクリックしても何も反応しない。iTunesは最新のもので、エンコーダーも普通に使用できる。他に分かりやすいiTunesにMP3を取り込む方法ってある?」「SDカードからiTunesにMP3をインポートしたくて、高性能で使いやすいiTunes音楽取り込みソフトがあれば教えてください」「iTunesにMP3を取り込めない。どうすればいいのだろうか」「YouTubeからダウンロードしたMP3をiTunesに取り込みたくて、何か良いソフトがあるのか。教えてください」と質問した人は多いだろう。


上記のように、iTunes MP3インポートできないことで困っている人は多いのではないだろうか。以下では、iTunesにMP3を取り込めない原因をまとめてみた。原因を特定しながら、iTunes音楽取り込み作業を始めよう。


iTunes MP3取り込めない原因①:iTunesは最新バージョンではない;


iTunes MP3取り込めない原因②:ライブラリーへの追加時にファイルを「iTunes Media」フォルダにコピーする(F)にチェックを入れていない;


iTunes MP3取り込めない原因③:iPhone/iPad/iPod中のMP3ファイルをiTunesに取り込めない;


iTunes MP3取り込めない原因④:パソコンがインターネットに接続されていない;


iTunes MP3取り込めない原因⑤:MP3ファイルのIDタグ情報に原因がある;


iTunes MP3取り込めない原因⑥:保護されたMP3ファイル又は保護されたMP3ファイルはiTunesに追加できない;


iTunes MP3インポートできない時の対策|高音質でiTunesMP3を取り込める


iTunesはMP3は勿論、Alac、m4a、aac、waveなどといったファイルをサポートしているので、手軽にiTunesにMP3をインポートできる。だが、質問サイトではiTunes MP3取り込めないとよく聞かれる。上記の原因を特定しながら、もう一度iTunesにMP3を取り込んでください。


PCに保存しているMP3ファイルをiTunesにインポートする方法



Step1:最新バージョンのiTunesをダウンロード・インストールする。完了したら、iTunesを立ち上げてください。


Step2:メニューバー⇒「ファイル」⇒「ファイルをライブラリに追加」/「フォルダをライブラリーに追加」をクリックする。


Step3:iTunesに取り込みたいMP3ファイルを見つけ出してから、「開く」ボタンをクリックする。


Step4:上記の操作手順に従って、iTunes音楽取り込み作業が完了。


ダウンロードした音楽をMP3に変換してiTunesにインポートする方法


YouTube音楽/PATEFON.FM/Music Pleer/MP3BEAR/mp3.pm/Bee MP3などといった最も有名な音楽ダウンロードサイトからお気に入りの音楽をダウンロードして、MP3に変換してiTunesに取り込みたい人は少なくないだろう。以下では、YouTube音楽をMP3に変換してiTunesに取り込む方法を例としてご紹介する。


MacX Video Converter Pro優れた動画変換ソフトで、実用的な機能が盛り沢山。動画変換・動画ダウンロード・動画編集が手軽に行え、高画質・高音質でYouTubeから音楽をダウンロードして、MP3に変換することができる。



Step1:まず、最新版のMacX Video Converter Proをダウンロード・インストールする。完了後、ソフトウェアを起動し、「YouTube」アイコンをクリックする。動画ダウンロード画面が現れる。


Step2:YouTubeからお気に入りの音楽を再生しながら、ソフトウェアにある「ペースト&分析」ボタンをクリックするか、手動的にYouTube音楽のURLをテキストボックスに入力し「分析」をクリックするか、お気に入りの音楽をソフトに読み込む。後は、出力フォーマットが表示され、一つにチェックを入れ、「実行」とクリックする。


Step3:「ブラウザ」をクリックして、ダウンロードした音楽ファイルの保存先を指定する。「自動的に変換一覧表に追加する」にチェックを入れておく。


Step4:確認できたら、「今すぐダウンロード」ボタンをクリックする。


Step5:YouTube音楽がダウンロードできたら、出力プロファイルが表示され、「音楽」⇒「MP3」⇒「完了」とクリックする。そして、右下にある「RUN」ボタンをクリックして、YouTube音楽をMP3に変換する。後は、iTunesにMP3を取り込む。


変換したMP3ファイルはパソコンに保存しているから、上述していた「PCに保存しているMP3ファイルをiTunesにインポートする方法」を参考にしながら、操作してみてください。iTunes MP3取り込めないことはない。


AACWAVWMAMP3に変換してiTunesに取り込む方法


MP3は汎用性が高く、対応しているメディアプレーヤーも多くて、AAC、WAV、WMAなどの音声ファイルをMP3に変換して、iTunesにインポートしたい人も多くなってきた。iTunes自体では曲を変換する機能があり、初心者でもすぐに使いこなせる。以下では、AAC、WAV、WMAなどの音声ファイルをMP3ファイル形式に変換し、iTunesに取り込む方法を紹介する。



Step1:iTunesを起動する。「メニューバー」⇒「編集」⇒「設定」⇒「一般」⇒「インポート設定」をクリックする。


Step2:「インポート方法」から「MP3エンコーダー」を選択し、「OK」とクリックする。


Step3:ある画面が表示されたら、「変換」とクリックし、iTunesは自動的に音楽ファイルをMP3にエンコードできる。


Step4:変換が完了したら、音楽で右クリックし、「プロパティ」をクリックし、「概要」タブから音楽の拡張子は.mp3になるかを確認する。


上記の操作手順に従って、手軽にiTunesにMP3を取り込める。それで、iTunesに追加されたMP3ファイルをiPhone/iPad/iPodに同期できる。


iTunes MP3取り込めない時の対処方法|無劣化でiTunes音楽取り込みを行う


いかがだろうか。iTunes MP3取り込めないエラーは、様々な原因によることが多い。エラーが発生したら、まずバージョンの確認、ファイルにコピー保護付きなどをチェックしてみる。そして、上記のiTunes MP3インポート方法を参考にしてください。どれも簡単に操作でき、初心者でもすぐに使える。利用用途によって最適な方法を選択してください。


記事全文を読む>>

  


Posted by DVD鑑賞者 at 17:32Comments(0)